虫歯の予防

虫歯の予防

Curies prevention

歯科医院では治療する事も、もちろん大切にしますが、虫歯や歯の状態が悪くならないように予防する事も勧めています。

虫歯と言うと痛みと共に抜く事や削る事に視点が向いてしまう方も多いと思いますが、確かに痛みは気になりますが、予防をしておけばその痛みを経験しなくてもすむようになる可能性もあります。

実際、虫歯になってからでは削るか?抜くか?という治療になるので、虫歯の起こる原因をたくさん見つけ出して解決していく為に努力する事は大切な意識だと思います。

虫歯の予防には毎日の歯磨きも大切ですし、歯磨きの時に使う歯磨き粉も今では色々な良い商品が発売されているので、歯科医院や、クリニックの医師にどんな歯磨き粉が良いのか聞くのも良いと思います。

歯科医院やクリニックでは清潔さ、安全な環境を大切にしているので、家との違いは大きいですし、予防する為には市販されている歯のケアの為の商品を買うのもよいですし、歯科医師に診察してもらい、治療スケジュール、虫歯予防スケジュールを決めるのも良いと思います。

歯は大切ですから、虫歯予防をしないで年をとってから虫歯だらけになってしまってからでは遅いですけど、既にそうなっている方もあきらめずに今ある歯を大切にしましょう。

入れ歯になって嘆く方もいますが、入れ歯は歯の代わりですので、代役を務めてくれるものでもあります。

虫歯は予防できるのだなと感じるだけでも大きな一歩です、虫歯の予防はまず意識からですから、無理やり強く歯磨きをしても良くないですし、歯茎から血が出て、口内炎の要因にもなりますからね。

生活習慣予防だとも言えるのが虫歯なので、新しく予防できる為の努力をすることは歯を守りますし、虫歯にならないように対処する事が出来ます。

虫歯は予防していく意識によって日常が変わることもあると思いますし「虫歯は自然と出来るのだな」と思うのではなく「虫歯も予防していればならないように出来る可能性もあるのだな」と思えれば前進していくと思います。

関連記事