セラミックインレー

セラミックインレーの種類と、銀歯との比較

種類 メタルインレー セラミックインレー
名前 銀歯 ハイブリッドセラミックインレー オールセラミックインレー
写真
材質 金銀パラジウム合金で
いわゆる銀歯
             プラスティックに
セラミックの粒子を
混ぜ合わせた材質
セラミック=陶材=お茶碗のように非常に色の再現性に優れた材質
強度 強い 普通 強い
対象部位 小・大臼歯 小・大臼歯 小・大臼歯
歯肉への影響
悪い
★★★
キレイ
★★★★★
非常にキレイ
身体への影響
悪い
★★★
良い
★★★
良い
治療回数 2回 2回 2回
費用 保険(数千円) 20.000円 50.000円
保証 なし なし 2年
特徴 ・悪い虫歯にもなりすい
・見た目が悪い
・体によくない
※渋谷歯科タナカでは行っておりません
・非常にキレイな仕上がり
・着色しやすい
※プラスティックが含まれているため
・長期に渡って形状が維持する
・最もキレイな仕上がり
・歯とのなじみも良い
・強度に優れている
メリット なし ・歯への馴染みがよい
精度に優れている
・歯に優しい
・金属不使用のため体に安心
※適度に粘りと擦りがあるため噛み合う対の歯に優しい
・審美性と強度に優れている
・着色ぜず変色しないせず
・銀歯に比べ精度がよい
・適合性に優れている
・虫歯になりにくい
デメリット なし ・継時的に着色する
・強度はオールセラミックよりもやや劣る
・保険適応外
・強い力で割れてしまう

関連記事