ホワイトニング | 渋谷歯科 | 平日夜9時・土日も診療の渋谷の歯医者

ホワイトニング

歯のホワイトニング
について

渋谷歯科ホワイトニングの特徴

渋谷歯科では、1回約2,750円(税込)とリーズナブルな料金でホワイトニングが可能となっています。セルフホワイトニングやホワイトニング歯磨き粉といった歯の汚れを落とすホワイトニングではなく、歯に薬剤を塗布し漂白をおこなう医療行為として歯科医師と歯科衛生士がホワイトニングを担当します。

当院はわかりやすいメニュー設定で、1回2,750円(税込)のオフィスホワイトニングと11,000円(税込み)のホームホワイトニングの2種類のみです。人により歯の形や厚み、色が異なりますので、ホワイトニングする回数が変わってきますが、複雑なメニューやオプションはないので余計なカウンセリングはおこないません。

はじめてホワイトニングをする方やご不安な方には分かりやすい冊子をご用意しております。お気軽にご相談ください。

歯のホワイトニングとは

ホワイトニングとは、歯を削らずに、歯を白くする方法です。

歯の表面にホワイトニング用の薬剤を塗布し、歯の黄ばみを分解していきます。歯を削ったり溶かしたりしないため、歯本来の良さを残しながら白くするものです。

ホワイトニングの種類

歯科医院でおこなうホワイトニングは、3種類に分けられます。

ホームホワイトニング

ご自宅でお好きな時間にホワイトニングをおこなうことができます。まとまった時間が取れない方や子育て中など、忙しい方に人気の方法です。ご自身のお口に合った専用のトレーを作成し、薬液を塗布して使用します。
希望の白さに調整しやすく、薬液を好きな部位まで塗布することが出来るので、しっかり奥歯まで白くしたいという方にオススメです。

ホームホワイトニング

オフィスホワイトニング

歯科医院で専用の機械を使っておこないます。ご自身で毎日続けるのが難しい方や、つい忘れてしまう方に人気の方法です。使用する薬液は、ホームホワイトニングで使用するものより強いため、早く白くしたい方にもオススメです。
白くできる範囲は、歯科医院ごとに決まっているので施術を受ける前に確認してみましょう。

オフィスホワイトニング

デュアルホワイトニング

ホームホワイトニングとオフィスホワイトニングを併用して行う方法です。各ホワイトニングを単体で行うよりも短期間での白さアップが期待できます。色の持続時間は、長持ちしやすいのといわれています。
これはホームホワイトニングの特徴でもあり、デュアルホワイトニングはホームホワイトニングとオフィスホワイトニングの特徴を持ち合わせているといえます。

どんな方におすすめ?

こんな方にオススメ!

ホワイトニングをすることで笑顔に自信が持てるようになり表情が明るくなる方もいらっしゃいます。またホワイトニングは性別に関係なく受けることが可能です。

ホワイトニングの費用

渋谷歯科ホワイトニングの費用

※ 横にスクロールできます

内容 費用分類 費用
ホームホワイトニング 自費診療 11,000円
オフィスホワイトニング1回 2,750円
オフィスホワイトニング2回 5,500円
オフィスホワイトニング3回 8,250円
※全て税込表示になります。

ホワイトニングの注意事項

  1. ホワイトニング処置後30分は飲食を控える ホワイトニングの直後は、歯に色がつきやすい状態になります。オフィスホワイトニング、ホームホワイトニング共に処置後30分は飲食を控えてください。
    ホワイトニング後24時間程度は、着色しやすいものはお控えいただいています。難しい場合は、着色しやすいものを口にした後に水でゆすぐなど工夫をしましょう。
  2. しみることがある ホワイトニングに使用する薬液で、歯がしみることがあります。
    一時的なものですが、しみる感覚は個人差があるため、ホームホワイトニング中、痛みがある場合は、無理をせず中断、使用時間を短くする、日数を開けるなど、調整しながら進めて下さい。
  3. オフィスホワイトニングは1回の
    来院で30分~90分程度かかる
    何か作業をしながらでも行えるホームホワイトニングとは違い、オフィスホワイトニングは施術中に動くことはできません。途中で中断しても、次回にその続きの分を含めて行うことは難しいので、予定の調整をしっかり行った上で受けることをおすすめします。

ホワイトニングの
よくある質問

白くキレイな笑顔

ホワイトニングが出来ない人はいますか?
  • 妊娠中、授乳中の方
  • 18歳未満の方
  • 無カタラーゼ症の方
上記に当てはまる場合は、残念ながらホワイトニングを実施することはできません。また、LEDライトで照射するオフィスホワイトニングは、光過敏症の方へは実施できませんので、ホームホワイトニングを選択して頂くことになります。
ホワイトニングが出来ない歯はありますか?
  • つめ物やかぶせ物
    ホワイトニングで使用する薬液は、天然の歯にのみ反応します。そのため、人工物のかぶせ物やつめ物にはホワイトニング材は反応しません。(人工物)
  • 神経を失った歯
    神経を失ってしまった歯は、ある程度白くすることができますが、神経のある歯ほど白くならないといわれています。
  • 知覚過敏が強い歯
    歯ぐきが下がっている、歯の表面エナメル質が薄いなどの原因から強い知覚過敏がある方は、ホワイトニングをすることで痛みが更に強くなる場合があります。
白い状態はどのぐらい続きますか?
歯の性質や生活習慣などで異なります。
目安としては、
  • オフィスホワイトニング 
    3ヶ月~10ヶ月
  • ホームホワイトニング 
    1年~2年
オフィスホワイトニングは、効果が出るのは早いですが、歯に薬剤がついている時間が短いので、持続性はそこまでありません。色戻りを防ぎたい方は、定期的な通院が必要です。
一方でホームホワイトニングは、薬剤がゆっくり深く浸透するため歯を白くするのに時間がかかります。ゆっくり作用させて白くすることで、希望の白さを長期間維持することが可能です。
しかしどちらも、着色がつきやすいコーヒーや紅茶、ワインなどを頻繁に召し上がると、その分色が戻りやすくなります。
1度で白くなりますか?
オフィスホワイトニングはホームホワイトニングよりも効果は出やすく、1回の施術である程度の白さを確認できるのではないでしょうか。ご希望の白さになるまでには、だいたい2回~3回の施術が必要になります。
また、汚れや歯石が付着していると、ホワイトニング効果が期待できないため、ホワイトニングを行う前にクリーニングが必要になる場合もあります。
結婚式や撮影など大切なイベントがある場合は、そのご予定までに間に合うよう余裕をもってご予約ください。
セルフホワイトニングと何が
違うの?
セルフホワイトニングは、サロンで行う場合とご自宅で行う場合の2パターンがあります。
歯科医院とサロンで使用している薬液の成分
  • 歯科医院-主に過酸化水素や過酸化尿素:
    濃度が高い薬剤を歯科医師や歯科衛生士といった有資格者が施術します。
  • サロン-重曹やポリリン酸、炭酸カルシウムなど:
    濃度が低い材料で着色やくすみを落とすことで、汚れで隠れていたご自身の歯本来の色が見えるようになります。
    また、ご自宅で行う際によく使われる市販の物のほとんどは、エナメル質の表面を削って白くするものが存在します。使用し過ぎると知覚過敏のリスクがありますので十分ご注意下さい。

ホワイトニングの症例

主訴 歯を白くしたい
年齢・性別 20代・女性
治療内容 オフィスホワイトニング
3回
来院 1日

リスク・副作用

ホワイトニング剤の影響で知覚過敏が起こるケースがあります。薬剤が歯の神経に強い刺激を与えてしまうため、神経が敏感になりやすいのです。
オフィスホワイトニングでは1回の施術で思ったような白さに仕上がらない事があります。個人差があり色ムラが出ることがあります。
歯の厚みの違いやホワイトニングの作用が出にくい部分があることにより、想定した白さや均一な白さにならないことがあります。
元々歯面にホワイトスポットがある人がホワイトニングを行うことで、白斑がより目立つようになってしまうこともあります。
しかし、施術が終了して2~3日も経てば、歯は唾液中のミネラルを吸収して再石灰化がすすみ、徐々に色が落ち着き目立たなくなってくるケースがほとんどです。
MIペーストと併用すればミネラル補給と白さの両方から改善することを期待させます。

症例一覧はこちら

まとめ

ご自分に合ったホワイトニング方法は見つかりましたか?

継続しておこなうという点では、3種類とも変わりません。かかる費用だけでなく、生活スタイルに合わせて選ぶことも大切です!無理なく続けられる、ご自分にあった方法で、ホワイトニングをはじめてみてはいかがでしょうか?

関連ページ