東京アラート発出時の
対応について

6月2日に東京アラートが発出されました。
当院では、5月の緊急事態宣言時と同等の感染対策レベル(最高レベル)に上げて、
治療を継続して参ります。
全ての治療を予約通り行って参りますので、予約通りご来院ください。
(一般治療・歯科矯正治療・インプラント治療・抜歯などの外科処置等 全ての治療)
初診の患者様も受付けておりますので、電話・ネットにてご予約ください。

ただし、発熱・咳・倦怠感などの症状がある方の診療は延期させて頂いております。

電話予約はこちら

電話予約

WEB予約はこちら

WEB予約

患者様にご協力いただく
こと

  1. 電話予約時の熱・咳・倦怠感の有無の申告
  2. 来院時の手洗い
  3. 待合室でのマスク着用
  4. 検温(37.5℃以上の場合は診療を延期させて頂きます)
  5. コロナウイルス用問診票の記入
  6. 診療開始前のうがい

受付での感染予防対策

  1. 換気の徹底
  2. 待合室が混み合わないような予約体制
  3. 透明アクリル板の設置

診療室での感染予防対策

  1. 飛沫が発生する治療時の防護衣着用
  2. 術者、アシストスタッフのフェイスガードやゴーグルの着用
  3. 治療いすの毎回の拭き上げ(次亜塩素酸、消毒用エタノール)
  4. レントゲン室の毎回の拭き上げ(次亜塩素酸、消毒用エタノール)

今まで通りの標準予防策は引き続き行っていますので、こちらをご覧ください。

感染対策について

「私たち自身が治療を受ける時にやってもらいたいような、感染対策をする」 という信念のもと、
患者さんにも安全な医療を提供して参ります。

渋谷歯科タナカ
理事長 田中 健久