矯正歯科の期間

矯正歯科の期間

Laughing Teenage Girl

歯科矯正では、長い矯正期間が気になって始められないという方が多くいます。
できる限り早く矯正装置を外したい気持ちは、誰でも同じです。

成人になってから歯科矯正を始める方は、特に時間を気にされる方が多いので、時間を最大限上手に利用する為にも、早めの相談が大切です。

成人の歯科矯正では、平均的に1年半~2年を目安に仕上げて行きます。
もちろん個人差もあるので、もっと早く済む場合もあります。
お仕事の都合でなかなか通えず、通院が先伸ばしになってしまう事が重なると、どうしても治療期間も長くなってしまう傾向にあります。
お仕事の都合などにより、お忙しい方は、できる限り御要望通り治療計画が進むように、
早めの相談をお勧めします。

また矯正期間中でも、お仕事の都合や大切なイベントに合わせて矯正装置を一度外す事が可能です。
あらかじめ相談して伝えておくと、その日を目安に調整する事もできるので、気になることは事前に話しておくと良いでしょう。

まずは初診相談や無料カウンセリングを利用して、気になる部分を相談してみましょう。
治療期間や治療費など、疑問に思う事は何でも確認してみると、安心できると思います。
例えば、初回相談の結果、部分矯正で済むとわかれば、全体の歯科矯正をイメージしていた人にとっては、気持ちが軽くなるはずです。

また最近では、セカンドオピニオンを利用する方も増えています。
一昔前までは、他の先生にも意見を聞く場合、少し話しづらいといった雰囲気もありましたが、今では全く気にする必要はないと思います。
歯科矯正では、定期的に通院して長期的な治療になるので、始めてから後悔したり、やり直しにならない為にも、治療前に疑問を残さない事が大切です。

歯が動く仕組み

関連記事