ブライダル矯正

最近では、結婚が決まってから、結婚式当日に合わせて「ブライダル矯正」を始める方が増えて来ました。
ブライダルエステに通って肌を綺麗にするだけではなく、結婚式当日に合わせ、口元も綺麗に整えると最高の笑顔を準備できると思います。

He puts the wedding ring on her   C

結婚式では新郎新婦が中心となりますが、特に花嫁さんとなる女性には、自然に注目が集まります。
また当日は、たくさんの方から写真を撮られる立場になります。
その為、歯に悩みがあり写真撮影が苦手な方や、自分の笑顔に自信が無い方にとっては、せっかくの晴れの舞台が、気が重くなってしまう出来事にもなりかねません。
このような方には、早めに矯正歯科医に相談する事をお勧めします。

ブライダル矯正では、結婚式当日をゴールと見立て、当日までに間に合うように治療計画を立てて行きます。
もし、結婚式以降も歯科矯正を続けて行きたいと思われる方には、結婚式当日に合わせて一度矯正装置を外すことも可能です。
矯正治療を始めると、自分自身の口元がどんどん綺麗になり、その姿に見慣れて行くので、治療開始当初よりも、より完成度の高い綺麗な歯を望むようになる方もいます。
このような場合も結婚式に合わせて矯正装置を一時的に外し、結婚式が終わってから再度装着できます。

また歯並びを整えるだけではなく、更に歯の色を明るくするホワイトニングをされると、より一層洗練された綺麗な口元になります。
黄色い歯よりも白い歯の方が、清潔感があります。
芸能人のように完璧な白い歯にしなくても、歯の色味を少し明るくするだけで口元が明るく、若々しい印象になります。

歯の形で悩んでいる方や、口元が気になり写真が苦手な方は、早めに矯正歯科で相談してみましょう。

関連記事