オフィスホワイトニング

オフィスホワイトニング

オフィスホワイトニングは、歯科医の管理下で行うホワイトニングです。
歯の表面にホワイトニング効果のある薬剤を塗布し、特殊な光を当てて白くします。
歯科医の管理下で行いますので、少ない回数で効果を出したい患者様にお勧めです。施術中は、ほとんどの患者様が眠ってしまう程です。

こんな患者様におすすめします。

  • 自宅でするのが面倒な患者様
  • ある程度の白さを短時間で実感したい患者様
  • 少ない回数の通院を希望される患者様
  • 審美歯科治療の前にご自身の歯を白くしたい患者様

渋谷歯科タナカのオフィスホワイトニング

オパールエッセンスエクストラブースト

渋谷歯科タナカでは、オパールエッセンスエクストラブーストを使用しています。

“オパールエッセンス エクストラブースト[Opalescence Xtra Boost]”は、ライト照射が不要のオフィスホワイトニング薬剤です。

特徴は、ウルトラデント社特許の圧縮配合シリンジ(薬剤を注射器内で調合するタイプ)によって、使用前に過酸化水素と活性剤を混合するため、ホワイトニング剤を常に新鮮な状態に保つようになっています。

ホワイトニング薬剤は新鮮さが非常に重要で、以前まで支流であったシングルシリンジタイプ(薬剤が1つずつ注射器に入ったタイプ)では、温度差に弱く特に夏の高温に薬液が分離して、効果が落ちることがありました。

この“オパールエッセンス エクストラブースト”は、欠点を改善することによって、最大のホワイトニング効果が期待できます。

また、以前のオフィスホワイトニングは、歯科医院に4~5回通わなくてはならなかったのが、オパールエッセンスエクストラブーストを使用することにより、1~2回の通院で済むようになり、時間の節約ができます。

オフィスホワイトニングの流れ

オフィスホワイトニングの流れ

オフィスホワイトニングの価格

渋谷歯科タナカでは、本数ではなく見える部分の歯はすべてオフィスホワイトニングを行い、追加料金は貰っておりませんのでご安心ください。

内容価格
オフィスホワイトニング50,000円+消費税(52,500円)

オフィスホワイトニングの注意点

  1. 虫歯や歯周病の患者様は、治療後にホワイトニングを行いましょう。
  2. 1回の施術である程度白くなりますが、個人差がありますので、稀にほとんど変化の無い方もいます。継続して数度行えば必ず結果が出ますのでご安心ください。
  3. テトラサイクリン(抗生物質)による変色は白くなりません。
    (上記のような場合は、かぶせ物(セラミック)による治療を行います)
  4. 前歯の虫歯の治療にて、プラスチックの詰め物をした患者様は、ホワイトニング後に天然歯との色調に差がでますので、詰めなおしが必要になります。
  5. 歯に小さな亀裂や知覚過敏がある場合はしみることがあります。
  6. 妊娠中の方(胎児への安全性)や18歳未満の方(歯の成長過程にあるため)はできません。
  7. 奥歯は白くできません。前歯12本と中奥歯8本の計範囲まで可能になります。
  8. お客さまの希望される白さまで美しくするには、数回処置を受けていただくことが理想です。
  9. ホワイトニング後、定期的に来院していただくことで、患者様の歯の健康状態を観察し、最良の結果が出るようアドバイスいたします。カウンセリングは無料ですので、美しい歯を維持するためにお勧めします。

関連記事