痛みを少なく治療したい

治療時間を十分にもうけ、リラックスできる環境や33Gの細い注射針の麻酔を使用する等、痛みに配慮した治療を行っています。